スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本講座(mini)

先月から、何かと予定が詰まってしまい、忙しい日々を過ごしています
忙しいのも程ほどに。
と思うものの、これも性分なんでしょうか?
つい、色々引き受けちゃったり、手を出してしまったり
自業自得なんですけど

とりあえず、体壊さないように気をつけないといけませんね



忙しかった日々の一つ。
今回は【つくしんぼ】という、市内の子育てひろばでmini絵本講座を今月頭に行ってきました
以前も依頼を受けてやらせていただいた場所です。
今回はどんな方がいらっしゃるのかと、ドキドキワクワク

kako-zYCMKlodUl34Gfte.jpg

緊張した中?!、沢山のママ達がお話を聞いてくれました。
人が多くなって、ゆったり聞く状況が難しかった中、熱心に聞いてくれた皆さんには本当に感謝です
私の質問にも快く答えてくれて、話をしている私も楽しく進めさせていただきました。
有り難うございます
そして、いい子で聞いてくれてた子どもたちにも
kako-coxLDw3VqMGQ1YGu.jpg
絵本を始めるきっかけだったり、そこからの絵本との繋がり方など。
今回、ご参加いただいた方は0歳から2歳のお子さんを育てられているママが中心。
今まさにその真っ最中の皆さんに、少しでも絵本との関わり方が気負いなく出来るようにお話しさせていただきました。
短い時間でしたが、少しでも伝わったかなぁ


私の講座では、必ず最後にママ達への1冊を読むようにしています。
今回の1冊は、私にとっては久し振りの1冊です。


ぼく おかあさんのこと…ぼく おかあさんのこと…
(2000/05)
酒井 駒子

商品詳細を見る

初めてこれを読んだときは、“穴があったら入りたい
そんな思いにさせられました
そして、あんかがよく読んでと持ってきたときは、自分の行動を振り返って反省したりも
今回、これを読んで何人かのママ達からも「耳が痛いです」とお話しされた方もいました。
でも、この絵本ってママを責めてるものじゃなく、どんなママでも子どもはママが大好きって想いが描かれているんですよね
皆さんは、どう感じたのかなぁ
それぞれの感じ方で、絵本を味わってくれたらと思います。

お話しが終わった後も、熱心に質問しに来てくれたママがとても多くいらっしゃいました
そんな素敵なママ達がいることに、とても希望を感じた時間でした
kako-vEyNpY6P0TBvrnG1.jpg
こうして、絵本を熱心に眺めて、手にとってくれた人も
とっておきの1冊はご紹介できたでしょうか?








今回ご紹介した絵本


とっとことっとこ (よんでよんでのえほん)とっとことっとこ (よんでよんでのえほん)
(2003/05/01)
まつい のりこ

商品詳細を見る




ちゅっちゅっ (0・1・2・えほん)ちゅっちゅっ (0・1・2・えほん)
(2008/05/15)
MAYA MAXX

商品詳細を見る



こりゃ まてまて (0・1・2・えほん)こりゃ まてまて (0・1・2・えほん)
(2008/05/15)
中脇 初枝

商品詳細を見る



はっぱじゃないよぼくがいる (森をあるけば)はっぱじゃないよぼくがいる (森をあるけば)
(2006/09)
姉崎 一馬

商品詳細を見る



あがりめ さがりめ―おかあさんと子どものあそびうたあがりめ さがりめ―おかあさんと子どものあそびうた
(1994/02)
真島 節子

商品詳細を見る












新年度初講座

昨日は皆さん、金環日食はご覧になりましたか?
家の地区では、朝からの曇り空&小雨
折角の天体ショーがもう見ることは出来ないのか!?
そう思ったまさに太陽と月が重なった瞬間
空を覆っていた雲の隙間から、奇跡的に綺麗なリングとなった太陽が現れてくれました
テンションUPでした
子供以上に子供になった瞬間でした

まだまだ、色んな天体ショーがあるようですよ
日食グラスは大切に持ってた方がいいと思います


そんな、金環日食に盛り上がりを見せる前の週に、今年度初めの絵本講座がNPO法人地域家族 しんちゃんハウスで行われました

今回からこの講座名も
「絵本やさんのまったり絵本の時間」
という感じで、新たにstartさせてもらいました

大きな内容の変更がある訳じゃなかったのですが、少しでも多くのママ達に気楽な気持ちになって絵本のお話を聞いてもらいたい
そんな想いを込めてみました


今年度初の講座は9組のママと子供達がご参加下さいました
今回も元気な子供達です



この講座は、同じ時・同じ瞬間にこうしてお話しを聞きたいと思った人達が集まった機会を大切にしたいという事で、皆さん一人一人の自己紹介もしていただいています
しんちゃんハウス(5月)
時には子育てのことだったり、自分のことだったり、もちろん絵本の悩みだったり、出来事だったり
自分だけではない、色んな方の身近な話が皆さんの心も近づけさせてくれます。
何より私が、皆さんのお話を楽しみにしています
子供達の成長の話が聞けたり、そんな想いを持ってたんだと改めて気付かされたりすることも。
人前で言葉を発する事って、こういう小さな場でもとても大切なことだと思っています。
特に、子育てをしていると自分と子供との密着した生活。
人前で話すって事も、極端に減ってしまうはずです。
この講座が、そんないつもと少し違った気分になる時間になってくれいると良いのですが・・・・



みんなの自己紹介の後は、絵本の読み聞かせを交えながらのお話しを。
今回のテーマは

【絵本を始める♪】

絵本を読むことはとっても簡単
だけど、実は難しい面もある

“子供がなかなか絵本を聞いてくれない”
“絵本を見てくれない”

こんなお話を聞いたことはあると思います。
それも、ちょっとしたきっかけを掴めればうまくいくことも

そんな感じで、ちょっと目から鱗的な?!お話しを交えながら楽しい時間を過ごさせていただきました

しんちゃんハウス(May)
写真は何故かフラフープが写っていますが、これもお話しの流れの一つでとっても重要な物なんですよ
そして、子供達は・・・・・基本自由
読み聞かせとは、強制して聞かせるものじゃありません。
大人でも聞きたくないときがあるように、子供達にも聞きたくない時はあります。
この講座は、絵本を聞きに来てもらうのが目的ではありません。
ママ達がどう楽しく、有意義にお家での絵本時間を過ごすことが出来るかのサポートをするための講座。
だから、自由に遊ぶ子もいれば、目を凝視して見ている子もいる。
中には、遊んでいるはずなのに、気になる言葉やページが出ると、ぴたっと動きを止めて見る子だっている。
そういう姿も含めて、ママ達には子供達の様子も楽しんでもらいたいんです。

時にはお腹が空いたり、暑かったり、喉が渇いたりしてなど調子が悪くて子供達が騒いでしまい、聞こえづらくなってしまうこともありますが、それも含めての子供達との同伴講座です
皆さんの温かいお心遣いに、本当に感謝です

とはいえ、1時間近く子供達が大人のお話に付き合うのはもの凄いこと。
ちょっと気分転換に、今回は簡単にできる紙のおもちゃを皆さんに作って頂きました
帯状の紙を中心にあわせてテープで留め、輪っかが二つのリング状を作りました
しんちゃんハウス(5月)
これを上に放り投げると・・・・・・・・チョウチョのようにひらひらと綺麗に落下していくのです
小さな子はちょっと高い台に乗って落とすだけでも楽しめるんですよ
簡単にできるので、是非皆さんも楽しんでみてくださいね

最後はママ達への絵本の読み聞かせを
今回選んだのは

ありがとうのきもち (からだとこころのえほん)ありがとうのきもち (からだとこころのえほん)
(2002/12)
柴田 愛子

商品詳細を見る

以前、作者である柴田先生のお話を聞きに行った時に知った絵本で、【子供達の気持ち】がとっても分かり易く、私の心にもとても染みた絵本でした。
毎回、最後にそんな絵本をご紹介しています。
皆さんは、何か感じてくださったかなぁ?




講座が終わってからは、ママ達ものんびりランチタイムです
kako-sQAfClUp9DPwwCAq.jpg



今回もご参加いただいた皆さん、有り難うございました
とっておきの1冊には出会えましたか?
来月も、沢山の絵本をご紹介できればと思います





今回ご紹介した絵本


ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)
(1984/11/22)
元永 定正

商品詳細を見る



ぶーんぶーん (しろくまパパとあそぼう)ぶーんぶーん (しろくまパパとあそぼう)
(1997/08)
とよた かずひこ

商品詳細を見る



こりゃ まてまて (0・1・2・えほん)こりゃ まてまて (0・1・2・えほん)
(2008/05/15)
中脇 初枝

商品詳細を見る



くっついたくっついた
(2005/08)
三浦 太郎

商品詳細を見る



やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)やさいのおなか (幼児絵本シリーズ)
(1997/01/31)
きうち かつ

商品詳細を見る













バレンタイン

奇しくも世の中はバレンタインでウキウキだった頃。

私は朝から当日行われるしんちゃんハウスでの絵本講座の準備にギリギリまで追われておりました

前の日に全て終わってるはずが、子供たちの寝かしつけで一緒に寝てしまい、朝を迎える・・・・ある意味いつものパターンのような


バッタバッタ準備の朝をなんとかこなし、しんちゃんハウスへ



今回はバレンタイン
ここ何回かのイベントはそういう時期に当たることが多いので、色々趣向を考えます。
季節を感じる絵本はもちろん、参加してくれている方に感謝の意を込めたささやかなプレゼント



数日前に、ハートをおるのが得意なあんかに折り方を伝授してもらい、ハートの折り紙を使ったメッセージをチョコにつけました
イベント終わりには、このハートの作り方も皆さんに教えました。
お家で使ってくれたかな?
小さな子供たちも参加するこのイベント。
ちびっ子達にはおせんべいを(袋はドーナツの絵ですが

いつも、聞きに来て下さる皆さんには本当に感謝です


そして、この日は特別に、将来ママになるであろう小さな参加者さんも

今回はみんなでちょっと変わった絵本の楽しみ方をお話ししました



絵本には作者が遊び心を描いているものが意外にあります。
そんな遊び心をみんなで探してみましたよ

IMG_1008+(2)_convert_20120217112531.jpg

現役?!で絵本を読んでる子供たちはやっぱり見つけるのが早い
流石の私も、その早さに驚かされました
ママ達も「あ~、本当だぁ~」と、その遊び心に気付いてくれました


大人はどうしても文字を見て絵本を見ます。
読まないといけないから、当然なんですが、時にはじっくり絵を見て楽しむのもいいものですよ
いい絵本は、読まなくてもちゃんとストーリーがわかるものです。


最後はバレンタインと言うことで、ママ達向けにおーなり由子さんの絵本を読みました


幸福な質問幸福な質問
(1997/02)
おーなり 由子

商品詳細を見る


この本は、子どもを産む前、私が結婚して初めて買った絵本です。
ある意味、絵本へのきっかけを作った本だったのかなぁ
絵本の中の犬の夫婦のやりとりがとっても素敵で、
こういうシンプルな想いが一番幸せなんだろうなぁと思えた作品でした。

皆さんもちょっとパパへの想いがまた再燃してくれたかな



今回も、寒い中来ていただいた皆さんに本当に感謝です




そんな中、帰り際、いつもご参加下さるママさんが、我が家の息子達にチョコをプレゼントしてくれました



感動です
さらに、いつもお世話になっているしんちゃんハウスのスタッフさんからも~



有り難いです
皆さんの温かいお心遣いに感動のイベントでした
子供たちもチョコを堪能しましたよ~
私も皆さんの温かい気持ちに、また頑張ろと気合いが入りました

来月もよろしくお願いします





今回ご紹介した絵本


しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)
(1972/10/15)
わかやま けん

商品詳細を見る



そらいろのたね(こどものとも絵本)そらいろのたね(こどものとも絵本)
(1967/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る



カニ ツンツン (こどものとも傑作集)カニ ツンツン (こどものとも傑作集)
(2001/10/31)
金関 寿夫

商品詳細を見る



しゅっぱつしんこう! (福音館の幼児絵本)しゅっぱつしんこう! (福音館の幼児絵本)
(1984/11/22)
山本 忠敬

商品詳細を見る





今回読んだのは全部で5冊です













相変わらずです。(^^;)

う~ん、なかなかBLOGが書けない
え!私だけ?!

私はまだまだ未熟なのでしょうか?



リアルタイムでのUPが大切な情報もあると思いつつも、このBLOGを書くエネルギーは底知れぬものがあるわけで・・・・

それでもお付き合いいただける方は、私足を向けて寝られません
とりあえず、のんびり更新していきます。
お付き合いの程を~



ということで、リアルではありませんが先週行った絵本講座のご報告


南林間のコミュニティセンターで毎月1回開催されている
子育てサロン「つくしんぼ」


私もあんかを産んだとき、お世話になりました。
こういう子育てひろばって、ひとりで子育てしているママ達にはとっても有り難いんですよね
こういう場で、私ももの凄く助けられました。
絵本講師になったのも、こういう場がきっかけなんだよなぁ


そんな、素敵な場所に今回講師としてお話しをいただきました
力も入ります
しかし、朝から空回りで頭が集中しない
ギリギリまで準備にも手間取り、かなり焦りましたが、家から会場までの40分~50分の距離を歩いたお陰で、頭も落ち着いてきました


初めての会場で、多少の緊張感を持ちつつ、沢山のママ達に参加していただき改めて気合いも入る入る

中には、馴染み深いママもいらっしゃって心強かったです


こんな感じの絵本たちを持っていきました



こういう場の講座は、別室保育が難しく、どうしても子供たち同伴のことが多く、集中して話が聞けないことが多いので、聞いて下さるママ達には申し訳ない気持ちなのですが、それでも一生懸命聞いてくれた皆さんに本当に感謝です

IMG_0989+(2)_convert_20120207044433.jpg


30分程の短い講座だったこともあり、詳しい話と言うよりも、絵本の見方や選び方・読み聞かせが育んでくれる子供たちへの影響・・・・etc
基本となる事しかお話しは出来ませんでしたが、皆さんとのいい時間が作れとっても楽しかったです
そして、今回も子供たちの熱い眼差しが、読んでる私を楽しくしてくれました
有り難うございました



つくしんぼのスタッフの皆さんもとてもいい方々で、無事講座が進められたのも皆さんのおかげです
皆さんの、ほっとさせてくれるこの雰囲気がいいんでしょうね。
こういう場は、いつまでもなくなって欲しくないものです。

今回はそんな皆さんの力に少しでもなれていればいいのですが



そして、今週も依頼されている講座が。
こちらもミニ講座ですが、気合い入れて頑張ります






今回紹介した絵本



ちびゴリラのちびちびちびゴリラのちびちび
(1978/08)
ルース・ボーンスタイン

商品詳細を見る



いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)
(1967/04/15)
松谷 みよ子

商品詳細を見る



あかいふうせんあかいふうせん
(1976/04)
イエラ・マリ

商品詳細を見る



はくしゅぱちぱち (あかちゃんあそぼ)はくしゅぱちぱち (あかちゃんあそぼ)
(2005/03/01)
中川 ひろたか

商品詳細を見る



いいこってどんなこ?いいこってどんなこ?
(1994/10/25)
ジーン モデシット

商品詳細を見る













プロフィール

waka☆わか

Author:waka☆わか
三日坊主Blogへようこそ♪

日々の子育てのことだったり、下手な物好き?!の手作りのことだったり、時々やってる絵本講師の活動だったり、モールアートのことだったり・・・・

そんなことを載せていけたらと思います。

あんか(7歳)とおじこっぱ(5歳)を育てる、現在8年目ママ修行中?!のアラ40です。
注:石川の方言でお兄ちゃんのことを【あんか】弟のことを【おじこっぱ】といいます

*石川県出身
*神奈川県在住


*NPO法人「絵本で子育て」センター
 絵本講師養成講座修了生
*日本知育モールアート協会 認定
 モールアートマスター(休業中)

Welcome ♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブクログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。