スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

我が家のあんか君は年中からの幼稚園生活。

その1年はあっという間でした。
気付くともう春休みになって、この春休みをどう過ごすか?
そんなことで頭を悩ませるかと思いましたが、予想以上に予定が入りあっという間の春休み終了。

明日(というか今日)、年長さんが始まります。




1年前。

近所のお友達の多くが年少から幼稚園に行き始め、心なしか寂しい想いをしたあんか。
幼稚園に行くのを楽しみに、毎日「○○○幼稚園に行くんだ~♪」「○日から行くんだよね?」
そんな会話をしていた気がします。

それほど行きたがっていた幼稚園だったので、もちろん嫌がる心配もなく、初登園はすんなり「ばいば~い」
挙げ句の果ては、最初の2ヶ月間は帰りだけ幼稚園にお迎えに行っていたのが「もう帰りもバスでいいよ~」「一人で帰れるよ~」「来なくても大丈夫~!!」と突き放されてしまいました。

母・・・・頑張ってお迎え行ってたのにぃ~


幼稚園では、お友達とおもいっきり遊び・遊び・遊び
毎日毎日「疲れた~」という程楽しんでました。


もともと、子供たちの自主性を大切に、遊びの中で色々育んでくれる、この幼稚園の保育内容がとっても気に入り入れたこともあり、先生達もとてもいい先生が多かったでした。

年少から年長まで、全てのクラスでの交流も盛ん
何かをやらせるにしても「これをやりなさい」ではなく「やってみよう。自由にやっていいんだよ~」ってスタンス。
だから、絵にしても、工作にしても決して同じ物が飾られてない。
(中には、自分でどう書いていいかわからないからお友達と同じ絵というのはあるけど)


ある幼稚園で見られるような、クラス全員が同じ形・同じ顔・同じ色・・・そんな絵を描かせるような幼稚園ではないんです。



そして、幼稚園で行われた色々なイベント


小運動会
地引き網遠足
運動会
芋掘り
ロケット会
にじの会
夕涼み
・・・・・・・etc


とっても温かい手作り感満載のイベントが盛りだくさんでした。


そして、親の参加も。
お誕生月はママが子供たちに読み聞かせのプレゼントをしに幼稚園に行ったり、
毎月、ママ達特製の豚汁を子供たちに作って配膳してあげたり。
他にも色々。

下の子がいるママには、結構配慮してくれるところがあるので、おじこっぱのいる我が家はかなり大目に見てもらってました


とにかく、小さな幼稚園ですが、先生達も子供たちのことを本当によく見てくれ、覚えてくれ、成長を見守ってくれました。


あんかは、熱が出ても「絶対治るから幼稚園行く!」と、本当に気合いで治してたのには驚かされました
お陰で、あまり休まなかった子に贈られる『げんき賞』を頂けました。


子供は遊びの中で沢山の学びを得る。


その遊びの時間をなくして、机にしがみつけるような保育・「やらせる」保育は絶対嫌だった私にとって、この幼稚園に入れたことは本当によかったと思っています。


そして、その幼稚園生活もあと1年となります。


最後の年長さん。

どんな生活になるんだろうなぁ。

私もあんかと一緒におもいっきり楽しむぞ











コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨日、途中まで書いたところで太郎に邪魔をされ、全文消えてしまいました・・・・・・

あんか君、年長進級おめでとうございます☆
幼稚園から帰ってきたところに何度か遭遇してますが、本当に楽しそうで、かつ疲れてますよね(笑)
見せていただいたクラスのおたよりからも、目の行き届いたあたたかい雰囲気の園なんだな~と想像できます。
良い園に巡り合えてよかったですね。

「親の参加」というと面倒そうな役員とか、親が張り切りすぎる運動会とか、そういうものがまず思い浮かびますが、読み聞かせや豚汁作り!
親子の距離がない、とても素敵なイベントだと思います。
読む立場からしたら、我が子+お友達たくさんの前というのはものすごく緊張しそうですが(笑)

わかさんにとってもあんか君にとっても、充実した一年になりますように☆


Re: No title

> 昨日、途中まで書いたところで太郎に邪魔をされ、全文消えてしまいました・・・・・・
あるある出来事ですねv-410

> あんか君、年長進級おめでとうございます☆
有り難うv-398
年長さんになり、異常に?!張り切り、すっごい責任感と誰も背負わせていないプレッシャーに昨日からダウンしてしまいましたv-388
それでも幼稚園だけは絶対休まないと、今回も気合いの回復力ですv-393
そこまで今から頑張りすぎなくても・・・・・とちょっと心配な母ですv-394

100%いい園というのは恐らくどこにもないと思う。
でも、自分が思う100%に少しでも近い園をしっかり考えて入れられたのは良かったのかな。


> 読む立場からしたら、我が子+お友達たくさんの前というのはものすごく緊張しそうですが(笑)
これ、意外に私も緊張したよv-393
母親が、お友達の前で絵本を読んでくれるって、予想以上に子供にとってはもの凄く嬉しい事みたい。
それがひしひし伝わるんだよねv-410
も~、プレッシャー掛けられまくりv-356
でも、嬉しそうな子供の顔を見るのはいいものだよねv-392
プロフィール

waka☆わか

Author:waka☆わか
三日坊主Blogへようこそ♪

日々の子育てのことだったり、下手な物好き?!の手作りのことだったり、時々やってる絵本講師の活動だったり、モールアートのことだったり・・・・

そんなことを載せていけたらと思います。

あんか(7歳)とおじこっぱ(5歳)を育てる、現在8年目ママ修行中?!のアラ40です。
注:石川の方言でお兄ちゃんのことを【あんか】弟のことを【おじこっぱ】といいます

*石川県出身
*神奈川県在住


*NPO法人「絵本で子育て」センター
 絵本講師養成講座修了生
*日本知育モールアート協会 認定
 モールアートマスター(休業中)

Welcome ♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブクログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。